Giraffe ?

Like a Giraffeのチーム概要です。

■ どんな人が参加している?

男女比 男性 ★★☆ 女性 ★★☆    
レベル(男) 初級 中級 ★★★☆ 上級 ★☆
レベル(女) 初級 中級 ★★★ 上級
年齢層(男) 20代 ★★ 30代 ★★ 以外
年齢層(女) 20代 ★★★ 30代 ★★ 以外  

・ナイスでキュートでクール!?な20~40代が中心(平均年齢は29歳くらい!?)
・男女比率は1対1で各回の参加者数は20~25名程度
・試合練習の組合せはアプリでランダムに決定しコートに入ります。

一般的なサークルと比較して女性も多く、ホームページを見て1人で初参加する方がほとんどなので安心して参加してください。「Like a Giraffe」は初級者~上級者まで参加していますが、初級者~上級者まで楽しむ事を忘れずに、全員で真摯に、楽しくバドミントンをしています。練習後に飲みに行くことや練習外で旅行や合宿にも行く社会人チームという特色上、学生の参加はお断りしています。


■ レベルについて

「Like a Giraffe」では中級者を中心に初級~上級者で練習をしています。初心者の方は申し訳ありませんが現在は受付をしていません。 初心者の方はきちんと基礎を学ぶ方が上達が早く楽しめると思いますので、コーチ指導があるサークル、スポーツセンターやバドミントン連盟が主催している講習会、基礎打ちを重点的に行っているサークルに参加することをお勧めします。また、「Like a Giraffe」ではレベルを分けての練習は行っていませんので、公式試合での入賞や上級者同士の試合をやりたい方、勝敗に拘りたい方には向いていません。

Like a Giraffeで想定しているレベルは以下になります。
・上級者:1-2部。ショット、コースを狙える。相手のレベルに合わせてコントロールが出来る。
・中級者:2-3部。ゲーム組立が出来る。
・初級者:4部。基礎打ちや試合練習は可能。ミスショットが多い。クリアーが奥まで飛ばせない。
・初心者:授業程度の経験/ショットの打分けが困難(ほぼ未経験)。
※中級者が多く3~4部で入賞するレベルです。

■ 練習内容

4時間の活動例です。2時間の場合は試合形式が短くなります。
17:00-17:05 各自体育館に直接集合
17:05-17:10 着替え、準備(全員)、動的ストレッチ(各自)
17:10-18:00 基礎打ち(2人1組)
18:00-20:45 試合形式(アプリで組合せ)
20:45-20:55 片付け、清掃、着替え、ストレッチ
20:55-21:00 退館、練習後自由参加で飲み&食事
以上の流れで試合形式が中心です。全てダブルス試合でシングル試合は行っていません。一般的に運動前は動的ストレッチで体温や心拍を高めるもの、練習後はクールダウンを目的に静的ストレッチが良いと言われます。試合形式の組合せについては公平にコートに入れるようにアプリを使用してレベルに関係なくランダムに色々な人と組合せをしています。

■ 登録制について

お互いの名前を知らない、ニックネームしかわからないようなサークル、参加表明なく自由に練習場所に来て練習する形態のサークルは自由ではありますが、インターネットを中心に匿名で集まるにはその分トラブルのリスクがあります。「Like a Giraffe」ではメンバー同士の絆を大切に、安心して参加して頂けるようメンバー制としていますので、連絡先や住所、勤務先などが開示出来ない方の参加はお断りしています。チームとして個人情報の管理はチーム代表が責任を持って大切に扱います。詳細はページ下部の 【Privacy Policy】を参照してください。

■ 費用について

・2時間練習時:300円、4時間練習時:500円、年会費はありません。
・団体保険:1850円/1年間(強制ではありません)
・その他:地域貢献の活動費(400円/半年更新)を5月、11月に集金。
・希望する方は1850円/1年(4月~翌3月末)で団体スポーツ保険に加入可能です。
個人で保険に加入していない方は団体保険加入することをお勧めしますが。保険詳細は【Link's】のページを参照してください。

■ 公式試合へのエントリー

試合出場/入賞を目的としているチームではないのでサークルとして頻繁にエントリーすることはありませんが、練習成果の確認のため新宿地域・渋谷地域にて団体戦への出場、オープン大会への出場、交流のあるチームとの対抗戦、チーム内の紅白戦を企画することがあります。試合でのチームのレベルは2~4部で入賞するレベルです。

バドミントン協会へは未登録、固定ペアでの練習は設定していない、戦略的な練習はしていませんので、試合エントリー&入賞を目標としたい方は、入賞を目的としたサークルに参加をした方が楽しめると思います(1~2部限定でメンバーを募集していたり、協会にバド登録しているサークルで度々入賞しているサークルなど。

■ 小さな社会貢献

「Like a Giraffe」ではチームの使用済シャトルを学校の部活などに寄付し練習に役立てて頂いています。また、体育館を利用させていただく代わりに体育館の清掃や地域活動の支援を行っています。